FC2ブログ
TheCatReturns

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイマス検討中

タイトルは冗談ね。





で、ヘルシング。


おもしろい。
いやまじで異様っていうか狂気出まくり。
全員が全員キチガイ汁出すぎ。
引きすぎてバックで地球一周して戻ってきたわ。
はい、ここ褒め言葉ね。
あと絵変わりすぎwwwwwwwwwww
6辺りからうまくなりすぎワロタ

というかアーカードがビジュアル面で変わりすぎじゃないか。

はまりすぎて
クロセカの[聖戦と死神]聴いてると
ヘルシングの戦争シーン(特にアーカードvsアンデルセン)が
思いうかびまくり。でまた読みたくなる
特にjimangの歌詞
「殺す相手を愛する者や 祈る者がいることは忘れろ
 邪教の使徒は根絶やしにしろ 眼を背けるなこれが<聖戦>だ」



早く9巻が読みたいよォー




[Chronicle2nd]

偏見と独断の個人的な何にも役に立たず他人には意味不明な順位

と、これだけ前フリを振っておけば変なこと書いても大丈夫なはず。


1.黒の予言書

楽園パレードやらRomanの曲から考えても1位。
苦労して買ってきてよかったとおもった。
jimangの高笑いとか綺麗なバイオリンとかaramaryの綺麗で高い声とか。

ハッハッハ ブラッ クロニコー

2.聖戦と死神

4曲にもなる長編。
特に物語性が強いうえに曲も綺麗。
設定も広すぎ。国の名前が4つも5つも出てくるから混乱する。
だがそれがいい
なんて言ってるのかわからないのが悲しいところだけど
jimangとaramaryが声を合わせて歌っている呪文のような言葉も
すごく好き。

我らクロニカの名の下に―――

3.薔薇の騎士団

前半からゆっくりと加速していく曲調。
聖戦と死神への重要な曲だと思う。
物語性も強め。

称えよ我らの薔薇の騎士団


とりあえず中二病患者としてはとてつもなく良いアルバムだった。

あと個人的には碧い眼の海賊の明るい感じも好き。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://redcatbsl.blog14.fc2.com/tb.php/79-630740b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

<<  | HOME |  >>

プロフィール

ネコトル

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。